タウリンの効果とは?疲労回復だけじゃなかった!

health care

糖尿病予防、コレステロール、高血圧、アルコール解毒、視力の衰えを防ぐ。
栄養剤に入ってる「タウリン」には、すごい力があるらしい。

タウリンの効果とは?疲労回復だけじゃなかった!


タウリン。
別名 アミノエチルスルホン酸。

へー、アミノ酸なんだ!
わたしたちの体の中にも存在してるんですって!

タウリン=栄養ドリンク=疲労回復
こんなイメージが強いですよね。

タウリンの主な作用とは?

①肝臓の働きを良くし、たまった中性脂肪を排出
②ホメオスタシス(homeostasis)を保ちます。

生体の恒常性とは、生体を一定に保とうとする作用です。たとえば暑い時に汗をかく、寒い時にガタガタふるえたりしますよね。
これらはすべて、体が動くことで、自力で安定させようという行動です。内分泌系、自律神経系、免疫系のバランスによって保たれています。このため強いストレスがかかると、これらのバランスが崩れ、風邪を引きやすくなったり、疲れやすくなります。

③血圧を正常に保とうとする働き。高血圧改善(塩分過多になると、血圧を上げて教えてくれる)
④肝臓の解毒強化。アルコール障害にも力を発揮
⑤インスリン分泌を促進。糖尿病の予防・治療に力を発揮
⑥視力の衰えを防ぐ(参考ページ:農林水産省)

いろいろとパワフルに働きかけてくれるんですね!

体の中にもちゃんとある!だけど足りてる?

これだけの働きを担うタウリン。
欠乏症はないらしいけど、ストレス過多の現代では、肝臓はフル回転。

アルコールをたくさん飲む方や、糖質を多く摂取するのなら、もしかして足りてないという可能性もあるかも。

人間には体重の0.1%のタウリンがあるといわれ、心臓・肺・肝臓・脳・骨髄などのさまざまな臓器や組織に広く含まれていることから、生命の維持に必要な成分と考えられています。参考ページ厚生労働省

タウリンを多く含む食品は?


牡蠣、あさり、しじみ、ほたて、はまぐり。
貝類には抱負に含まれています。

たこ、かに、いか、鯵や鯖などの近海魚、ブリやカツオの血合いなど。
魚介にもたっぷり。

残念!野菜やフルーツにはほとんど含まれていないんですって!

野菜中心のお食事は体に優しい。けど、疲れやすいとしたらタウリンの積極的補充が必要かも!

猫ちゃんはタウリンがつくれない!


キャットフードには添加されているようなので、飼い主さんは調べてみるといいです。
タウリン不足だと、心臓、目、臓器などにトラブルが。

そういえば昔、実家で飼った猫ちゃんがキャットフード嫌いの上、偏食。

なまりをほぐしたものとのりのご飯入。牛乳ときどきマグロ。
他のものはほぼ嫌がり、頑として口にしませんでした。

病気でくるしんだのはもしかしてタウリン不足だったかも。
あー、あの当時知っていればと悔やみます…

経口摂取したタウリンは腸管から速やかに吸収され、1~2時間後に血中濃度がピークとなり、数時間後には元のレベルに戻る。タウリンは必要に応じタウリントランスポーターを介して細胞内に取り込まれる。過剰なタウリンは腎臓から尿中へ速やかに排泄され、必要以上のタウリンが体内に蓄積することはない。出典:精神科医こてつ名誉院長のブログ

加熱調理しちゃうとタウリン効果が薄


タウリンは水溶性のため、フレッシュが一番みたい。
おさしみ、お寿司の頻度を増やしたいなぁ。

魚介類をたべてパワーチャージしよう!タウリン効果で元気度アップ!

サプリという手もある!iHarbで買ってみた!


食間に飲用がおすすめされてましたので、忘れないよう容器に記載。

わたしが購入したのはこちら。
けっこう強力なやつです。

画像のタウリン(iHarb)はこちら

クーポンコード「AAW9366」を入力(購入時のカートにて)していただくと5%割引となります。

わたしにも謝礼が入ります。お嫌やじゃなかったらお使いくださいね。

ちなみに今でこそ、サプリを積極的に取りいれてますが、最初は食事から見直し、徐々に取り入れていった感じです。

サプリ初心者さまは、アスコルビン酸(ビタミンC)やビタミンBといった、水溶性のサプリからがおすすめです。

食事から取るのが一番ですね!

と言いつつ、なぜわたしがこの「タウリン」を購入したかというと、今超闘ってる「血糖値スパイク」の解消サポートを見込んでです。

飲用5日。感想はというと

なかなかいい感じです。
数あるサプリの中、今1番のお気に入り。

飲む時ワクワクしちゃうんですよね。

元気になるんです。
飲んで1時間ほどすると体も頭も「シャキッ」とする。

今のところ合っていると感じてます。

ただ効果は数時間ほど。
ゆっくり消えて行く感じですね。

ということは、論文など調べた通りに体に残るわけではなさそうです。
その点では安心のサプリかしら。

サプリは人それぞれ、合う、合わないがあります!

飲用しているお薬や漢方薬などがあれば、その相性もあるし。
初めて取り入れるときには慎重に。

ちなみに解消したい血糖値スパイクについてですが、少しづつおさまっている感じあり。

と言ってもいろんな挑戦をしているので(食べ方とか、他のサプリとか、運動とか)タウリンの効果かどうかは不明。

特に問題を感じなければ、1ヶ月は毎日継続予定。
体の変化をみつつ、またご報告いたしますね。

そういえば、血糖値スパイクに気づく前から無性に魚介類を欲してました

買い物にいくたびに、牡蠣やタコやあさりとか。

これまであまり食べなかった魚介ばかりに目がいきまして。
ヘビロテで食べてました。

人間の体ってすごいですね!
必要なものは無性に食べたくなるようです。

あなたさまは今何を欲しているかしら?
そこに「健康になるためのヒント」ありです!

血糖値スパイクとの闘いについてもまた書きますね。

テキストのコピーはできません。