40代からの健康法おすすめは?色々試してわかったこと

Skin care

こんにちは、たかなしです。
いやぁ、40代からそれはそれは色々試してまいりました。

やると決めたら「とことん」が性分。
50歳目前、原因不明に激痛(頭)に襲われまして。

色々調べても結論は出ず。
痛み止めはあまり効果なし。

何かを口にすると、まるで割り箸をあごから脳天に向け突き刺したような鋭い激痛。
30分は止まりません。

これが1日に何回もやってくるという2ヶ月を過ごしました。

検査はしましたよ。
脳外科、耳鼻科いろいろと。

原因は不明。
強いて言えば、三叉神経のトラブルかもと。

あとは、モルヒネで緩和するか、神経ブロックをお考えください。

あー、人生2度目の「お医者様にさじを投げられる」事件勃発です!

仕方なし。
再び自力で治すため奮闘開始!

そこから15年以上も経過(月日の経つのは早いわ~)
ようやく気づきました。

40代からの健康法おすすめは?色々試してわかったこと


ズバリそれは「いいとこどり」です!

このブログについてでも書きましたが、いやぁ、色々失敗してます。
大きかったのは、マクロビ。

これは本当にダメージが強く。
合う、合わないがある健康法と思われます。

完璧にやったんですよね。
すべてオーガニック食材。

外食なし。
玄米オンリー。

調理器具、調理方法もこだわりまくり。
果ては、お洋服はオーガニック・コットンオンリー。

気づいたら、めまい、立ちくらみといった貧血の症状から、血糖値低下。
冷え、体力低下、気力低下。

続いてトライしたのは、これまた真逆の「タンパク質が一番大事」なメガビタミン療法。
理論は素晴らしく、今でも続けてます。

これも忠実にやってましたが、今は「いいとこどり」に変えました。

実はこのメガビタミン療法を2年近く続けたおかげで、この「いいとこどりにしよう」と思えるように。

合う、合わないはそれぞれ

カラダにも個性があるんです。
気の施術をしてきて、じゅうじゅう承知の上のはず。

ところが自らのカラダとなると、「やってみたい」「やるとどうなる?」好奇心が勝つ。
結局は、とことんやりすぎて、撃沈です。

合う、合わないは、本当にそれぞれ。
その時々の状態、季節によっても違うもの。

なので、ひとつの方法にこだわらず。
色々、少しづつ試しながら、自分のカラダで答えを探るのが一番です。

今は遺伝子から、合う、合わないがわかる時代。
いずれは私も検査を考えています。

なにせ今

人生最高にカラダが軽いんです!

昨年の10月から色々見直し。
いいとこどりに変えました。

そうしたら、驚くほどカラダが軽い。
元気!

現在は、少しづつ、ハイスペックに脳が働く人になりたいと、色々試し始めようと考えてます。

長年の首痛、目のしょぼしょぼはまったくなくなったんです。

御年56歳。
自分でもびっくりです。

だるいってことはあんまりなくなったかな。

あ、小麦粉をちょっとでも食べちゃうと3日ダメです。
先日も大好きな「とんかつ」を食べちゃいまして。

そうしたら、ダメ。
次の日一気に無気力に。

小麦粉はあなどれないかも。
そこについては、またくわしくお話しますね。

健康法を取り入れる目的は?

ここを明確にすることは大事です。

一番に何を得たいのか?
方法が違ってくると思うんです。

お顔や見た目。若返りたいのか。
それとも
痩せいたいのか。

私の場合は「健康体」「動けるカラダ」「家族のお世話にならないカラダ」
そして何より、パフォマンスが上がる、「軽いカラダ」

だらだら。
ぐったり。

ここからは卒業したい!

第一目標を決める

私はともかく「元気になる」でした。
あなたは?

そこから、色々調べ、できそうなことの中から「やってみたいこと」をやってみるといいかなと。

40歳からの健康法は「いいとこどりで」
「自分に合うものを探しながら」コンをつめず。

気になるものを、一時期試してみるのがおすすめです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました