コーヒーやめたらイライラが減って、からだが軽くなりましたよ

food

こんにちは、たかなしです。
あまりのだるさと体調不良にこのままではいけないと思い、昨年10月から再奮起!

ここ数年「栄養取ろう!」をモットーに、なんでも食べるを実践。
増えた脂肪を減らし、動ける体を取り戻さなくちゃと。

まずは色々「いったん止める」ことにしてみました。
今日は「コーヒー」のお話です。

コーヒーやめたらイライラが減って、からだが軽くなりましたよ


驚くほどの変化です。
頭もはるかにクリアです。

コーヒーってなぜ病みつきになるのかしら。

あの香りですよね。
それと、飲んだ後は眠気もなくなったり。

しかしながら長時間は続きません。
だから1日何杯も飲んじゃう。

美味しいし、
何より香りに癒やされる。

わたし、確実にコーヒー依存でした。

サイフォン、ハンドドリップを楽しみ
ここ数年は、もっぱらフレンチプレス派。

フレンチプレスって良いんですよ。

・簡単(飲みたい時にすぐできる)
・道具のお手入れ楽ちん

豆は深煎り。
タンニンが少ない。
食後すぐ飲んでも、鉄の吸収を阻害することもない。

もし、コーヒーはまだまだやめたくない!というみなさまには、食後30分は避ける。もしくは「深煎り」という選択もおすすめです。

わたしがコーヒーをやめた理由

カビ毒です。

ある日、衝撃の記事を目にしたんです。
スペシャリティコーヒーでも、カビ毒の影響はゼロではない。

「ええー!」

コーヒーはカビ毒すごいよ。
これは、知っていました。

なのでこの数年は「スペシャリティ・コーヒー」しか飲まないようにしてたんです。

スペシャリティ=カビ毒なし
と認識。

あーでも、よくよく考えればゼロじゃないことはわかりますよね。
はるか彼方から輸送されてくるんですもの。

う~ん。

ちょっとくらい平気じゃん

そうです。
きっと、ちょっとくらいなら平気なはずです。

しかしながらもう何十年とコーヒーを飲み続けてます。
20代、30代ともっぱらい、インスタントの瓶入りコーヒー。

相当蓄積している恐れありです。
もちろん、コーヒーだけが悪者でないことは承知してます。

けど、健康体を目指すのなら、口にする回数の多いものから、やめて行くのが早いかなと。

「とりあえず、やめる」という選択

3ヶ月ガマン。
体の変化で確かめることにしたんです。

3日ほどは、ホントつらかった。
若かりし頃、ヘビースモーカーだった時期がありまして。

同じくらいつらかったかも。

でも、それも3日ほどです。
あとは、コーヒーの香りをかぐだけで満足。

今や、ほぼ何も感じなくなってしまいました。

コーヒーやめたら、だるさが減った!眠くならない


そうなんです。
やめて1週間もすると、頭も前よりクリアになってきました。

もともと血糖値が上昇しやすいタイプでして。
コーヒーは、血糖値を上げるが、さほど影響はないと聞いてました。

いやいや、私の場合はですが、上昇していた模様です。

でも、これ、コーヒーだけのせいじゃない。
「カフェイン」の仕業ですよね。

そこで

ほぼカフェインレス生活に切り替えたら、ますます快適に

緑茶、抹茶、紅茶。
ぜんぶ大好きですが、やめました。

ほぼと書いたのは、チョコレートだけは完全に断ち切れてないからです。

コーヒーよりチョコレートの方が断ち切り難度は高い模様です(わたしの場合)
ただ、常備するのはやめ、板チョコやチョコがメインのおやつは口にしないようにしてます。

いつの間にやら、カビ毒うんぬんより、カフェインレスにシフトしてしまいましたが、カビ毒本当に恐いです。

また今度、カビ毒についてお話しますね。

そうそう、コーヒーでもカビ毒なしのものはあります。
有名なのはシリコンバレーの食事法で有名なこちらですよね。

created by Rinker
BulletProof
¥2,490 (2021/10/28 04:17:06時点 Amazon調べ-詳細)

あら、日本製でもあるのね。

いずれバターコーヒーは再開しようかと考えてます。
その前に、血糖値スパイクをもっと良くしようと模索中です。

そのお話はまた。

そうそう、コーヒーをやめたお客様から

  • 体が軽くなった
  • 朝起きるのが楽
  • イライラが減った
  • なだるさが減った

こんなお声が届いてます。
試してみる価値あるかも!

テキストのコピーはできません。