このブログについて

はじめまして。
管理人のたかなしです。

こんなツイートをしました。
お気軽にお読みいただけたら幸いです。

御年56歳。

寝たきりにならない!緊急時にもタフに、年齢なりの美も追求

これまでも色々挑戦してきました。
けっこうなんてもんじゃなく、ほぼ失敗の連続でした。

たとえば「マクロビ」これは最もカラダに合わなかった。
数ヶ月続けた後、体力低下が著しく、貧血に。

完全糖質オフで過ごした時期も。
最初はよかった。

ところが、どんどん体力、気力の低下とイライラ感上昇。

こりゃマズイぞと。

答えは自分のカラダに問いてみる

「自分のカラダに合うスタイルが一番」

「いいよ」と言われる健康法は、片っ端から試す。合う、合わないを自分のカラダに問う。

そうこうしているうち、昨年(2021年)いつの間にか「低体温」が判明!

これだけは大丈夫だと思ってたのに。でも日課のおかげで(詳しくは記事で書きますね)冷えはなし。
足は冷たくないし、カラダはいつもぽかぽか。

なのに「低体温」

きっとホルモンの問題。
内臓から見直さないと、このままではデンジャラス・ゾーンに突入しそう。

いやぁ、寝たきりになりたくない。
家族に迷惑かけるのはいや。
ボケたくない。

と、10月から仕切り直し。

現在続けている代表的なものは

  • グルテンフリー
  • シュガーフリー
  • ガゼインフリー

あ、そうそう白米もちょっとお休み中。
だけど糖質は完全に断たない。

  • 半日断食
  • 1日2食
  • 酵素玄米食
  • メガビタミン療法(2年ほど継続中。現在は引き算を重視)

・マッサージ法を片っ端から試し(自分で行うセルフ形式)

・毎朝のちょい早歩き+時々走るウォーキング

・ピラティスを中心としたエクササイズ(2年ほど習っていた経験あり)

さらに「春の薄着の季節」を目指し
ヒップアップ、バストアップを中心に、パーツエクササイズに奮闘中。

そうそう、忘れちゃいけない

・オーラケア
・邪気取り

引き寄せ力もアップです。

こうして奮闘の毎日を

何をいつまでやって
何をやめて
どうなってるのか

50代後半「動けるカラダ」を目指した奮闘記。備忘録として綴ります。

脳を若返らせようというもくろみでトライしていることも!

そうして今、こんな感じです。

わー!体内年齢がマイナス15歳!これは初だわ。数ヶ月前まで、年齢プラス1歳でしたっけ。悲しくて、体重計隠したのよね。この年になると、体重より、体内年齢や内臓脂肪の方が気になる。この変化は、日々のおうち筋トレのおかげかしら。50代だって若返る!目指せ体内年齢30代😁

同年代のみなさま
まだまだお若いみなさまにも

わたしの失敗と経験が少しでも参考にお役立ていただけたら嬉しいです。

動けるカラダ
考えられるアタマ

自分のことは、自分で支えられる人になりたい!
希望を胸にイザ!

こちらもどうぞ

40代からの健康法おすすめは?色々試してわかったこと
40代からの健康法おすすめは?この15年ほど、色々試してきました。そこでようやく気づいたおすすめの健康法とは?キーワードは、個体差と現在の状態。目的も。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました